日本包装リースは、包装機械および関連機器等の国内唯一の専門のリース会社です。

お問い合わせ

包装リースだより

包装リースだより(2019年8月31日号)

2019年08月31日


新人営業マン紹介②

先月と今月は、新しく日本包装リースに入社した新人営業マンを紹介させていただきます。


東日本営業部 営業第2課 丸山 貴生

今年6月に入社致しました丸山と申します。
前職では営業職として中途採用を専門とする人材紹介会社に勤めており、「人と人をつなぐ」仕事をしておりました。弊社と全く畑違いで「何故?」と思われるかもしれませんが、前職までは約8年間営業職として食品関連の軟包材と段ボールを販売しておりました。その経験が少しでも活かせるのではないかと思い、弊社に入社致しました。
あっという間に入社から2ヶ月が経ち徐々に慣れてきたものの、リース業界や業務知識、機械等についてまだ分からないことが多く、上司・先輩方の指導の下、日々勉強中でございます。
昨今の人手不足や働き方改革により現場作業の効率化が求められる中、包装現場においても機械化・自動化は必須であり、「包装専門力」をより高め、お客様と機械メーカー様・サプライヤー様をつなぐ架け橋になれるよう努めて参ります。
今後とも何卒、宜しくお願い致します。






西日本営業部 営業第1課 宮本 大輔

昨年の10月に入社致しました宮本大輔と申します。前職ではホテルのゲストサービス職として接客の最前線で勤務しておりました。
弊社の、人と人とを結びつけ金融面でサポートできる営業に魅力を感じ、入社致しました。職種が前職と全く異なり、機械とリースの知識を早急に身につける必要があると痛感していますが、早くお客様・メーカー様・サプライヤー様のお役に立てるリース営業マンになりたいという思いで日々、知識習得に努めております。入社してからあっという間に10ヶ月経ちますが、上司・先輩の指導の下で少しずつお客様やメーカー様を担当させてもらっており、とにかく歩き回って営業活動を行っていこうと思います。
弊社は国内で唯一の包装機械等の専門リース会社でありますが、その中で私自身が提案の引出しを数多く持ち、「このことなら宮本に聞けば解決してくれる」と言って頂けるような専門力を身につけて参りたいと思いますので、皆様、今後とも宜しくお願い致します。

お問い合わせpagetop